日本弁理士会関東会 主催関東経済産業局 後援

知的財産セミナー2021

Intellectual Property Seminar

参加
無料
オンラインセミナー

Menu

2021年11月24(水)
神奈川委員会
そのネーミング、あなたの事業を本当に守れますか?
ネーミングから商標権活用への道のり
開催時間:14:00〜17:00
セミナーは終了しました
会場
Zoomウェビナー(ライブ配信)
定員
100名
共催団体・
後援等
共催:日本弁理士会関東会・神奈川県立産業技術総合研究所
概要説明
新規事業を起こすときや新製品を開発したとき、
どのようなネーミングやブランドロゴにするのがよいでしょう?
実際に起きたトラブルを紹介しながら、事業を成功に導くコツを
お伝えしたいと思います。
セミナー詳細 / 講師
第1部
14:00
概要
【そもそもネーミング(商標)とは?】
商標の使い方について解説します。
講師
弁理士:砂場哲郎
第2部
17:00
概要
【どのようなネーミングが商標登録できるか?】
商標の登録要件について解説します。
講師
弁理士:渡辺貴康
チラシダウンロード

開催報告
参加者数
20名
企画委員会
コメント

ご視聴下さった皆様、ありがとうございました。
新規事業や新製品のネーミングは、お客様に覚えていただくことにより事業を良い方向に導くためにもはたらきますが、予期せぬトラブルの原因となることもあります。
ネーミングを事業の武器とするためにできることはなんだろう?トラブルを避けるために他社はどのようにしているだろう?
そういった問いへのこたえを、たくさんの事例を挙げて紹介いたしました。
皆様の日頃の業務のお役に立つことができておりましたら幸いです。