日本弁理士会関東会 主催関東経済産業局 後援

知的財産セミナー2021

Intellectual Property Seminar

参加
無料
オンラインセミナー

Menu

2021年12月09(木)
千葉委員会
ネット通販サイトの利用 広がる販売と知財問題
開催時間:15:00〜17:00 (無料相談会:16:40〜17:00)
セミナーは終了しました
会場
アドビコネクト
定員
100名
共催団体・
後援等
千葉市産業振興財団
概要説明
近年、ネットビジネスは様々なプラットフォームを介して簡単に参入できるように
なってきていますが、プラットフォームによっては第三者の権利侵害と疑われること
によってアカウントが停止することもあり、そのような事態にならないために必要な
知的財産の知識を説明します。
セミナー詳細 / 講師
第1部
15:0015:45
概要
ネットビジネスにおける特許侵害の対応(特許編)
・特許に関する基礎知識
・特許調査の方法
・ネットビジネス特有の問題点
講師
弁理士:八木田智
第2部
15:5016:35
概要
他社の商標権を侵害しないために(商標編)
・商標に関する基礎知識
・商標調査の方法
・越境ECその他ネットビジネス特有の問題点
講師
弁理士:黒田義博
相談会
16:40〜17:00
チラシダウンロード

開催報告
参加者数
32名
企画委員会
コメント

「ネット通販サイトの利用 広がる販売と知財問題」をテーマに、前半では、「ネット販売で成功を収める重要な要素と知的財産との関係」及び「権利行使の種類と方法等」について説明を行い、後半では、「ネット販売を始めるにあたっての重要な書類」、「商標権取得の重要性」、「著作権侵害のリスク」及び「外国での販売時の留意点」等について事例を挙げて説明を行いました。32名の受講者に受講して頂き、受講者の多くがネット販売を検討しているか、既に、ネット販売を行っている方々であり、アンケート結果から見て、ネット販売を行う上での知的財産の重要性についてご理解頂けたと思います。